ヨガでハッピーホルモンを★

  • 2018.06.15 Friday
  • 18:07

こんばんは。Namiです(*^^*)


 やる気が出ない。身体がだるい。。。と5月病ならぬ6月病?!といった人も多いかもしれません。


 ヨガをすると出るホルモンには幸せ効果があるんです(^-^)


ヨガを行うことで、セロトニンというホルモンが分泌されていることが、ヨガが幸せ効果を発揮している理由の一つに挙げられます。


 セロトニンとは?


私たちの体にはストレスを感じ時に優位になる交感神経と、リラックスした時に優位になる副交感神経があります。この2つのバランスをとってくれるのがセロトニンです。
 セロトニンが不足すると、うまくリラックス出来ずにいつまで経っても、やる気が出ないといった状態になる事もあるのです。

他にも、代謝や呼吸、自律神経も調整する働きも補っています。


 

 幸せホルモンセロトニンをたくさん分泌するには

☆日光に当たってみましょう

☆腹式呼吸で深くゆったりと呼吸を行なってみましょう

☆ヨガや軽い運動を行なってみましょう


 ヨガは、呼吸に意識を向け、吸って吐いてという一定のリズムに合わせて身体を動かすので、セロトニンの分泌にオススメと言われています(*^^*)

 朝日を浴びて行うと更に良いですね!


 セロトニンが活発化すると満ち足りた幸福を感じさせてくれます(^-^)



 スタジオ103  

で、ヨガをし幸せホルモンを刺激して

充実した日々を送ってみませんか??


 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

103お勧め☆アイテム☆

Mobile

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM