桃の節句を過ぎたけど…ひな祭りパーティーに行ってきました!

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 18:17

みなさんこんにちは

インストラクターのしゅなです四葉のクローバー

 

昨日、ヨガがご縁でつながることが出来た素敵な方々とのひな祭りパーティーにお招きいただきました。

1段のひな人形に加え、手作りの豆ひな壇人形やマッチ棒ひな人形、貝殻、掛け軸などたくさんのひな人形セットを見ることが出来ました。

              

 ひな祭りは33日。

一般的にはお雛様は33日かその翌日に片づけてしまいますよね。

日を過ぎても飾っているとお嫁に行き遅れる…なんてことも言われます汗

 

私も、小さい頃は毎年母が1段のひな人形セットを畳の部屋へわざわざスペースをとって飾ってくれており、ちらし寿司やハマグリのお吸い物、白酒の代わりに甘酒、ひなあられなどをこしらえてくれていました。しかし、たった数日間のみ飾る手間や片づける慌ただしさなどもあり、玄関に簡易的なかわいらしい置物やミニチュアひな壇セットなどを飾ったり、祖父の絵画教室での小さな額縁入りの作品を飾ったり、と年々成長するにつれて簡略化され、大きくなってからは特に桃の節句を祝って飾るということもなくなりました。

 

ですが、今回は旧暦の33日までお祝いする、という考えから今年の旧暦ひな祭りである330日までひな人形を飾っているお宅でのおひな様パーティーに参加させていただき、久々におひな様に囲まれた時間を過ごすことが出来ました。

 

テレビなどで髪が伸びる、歯が生える、などの怖い話を聞いて、小さい頃はひな人形セットと同じ空間に1人でいるのが何となく怖かったように思いますが、この年齢になって改めてひな人形と向き合うと、その経過してきた年月や歴史、お話していただいたひな人形との思い出などが心に響いて、とても趣のある空間に感じました。ひな人形は節分を過ぎた大安の日から飾り始めて良いそうですが、旧暦でのお祝いであれば1か月はお部屋に飾ることが出来ます。いつもよりも長いことひな人形も日の目を見ることができてお人形さん自体も喜んでくれるように思いました。ふと押入れの奥にしまいっ放しとなっている実家のひな人形のことに思いを馳せることになった瞬間でした。

 

ひな祭りパーティーでは美味しいごちそうもたくさん。

春を感じることのできる旬の食材もふんだんに盛り込まれていて、食事でも心と身体が満足。

グルテンフリーの我が家には嬉しい、米粉のシフォンケーキやケークサレも用意してくださっていて、美味しすぎてついつい食べ過ぎ。

              

 

調子に乗りすぎた・・・と反省しましたが、私にはヨガがある、という思いがあるので全く身体はしんどくありません。

 

3月より毎週土曜日の1230分から50分間のハタヨガを担当させていただいています。初心者の方やマタニティさん参加OKの内容で、ゆったり気持ちよく身体を使っていきます。

ハタヨガはひとつづつ丁寧にアサナ(ヨガのポーズ)をとりますので、じっくりヨガと向き合いたい方、運動を始めてみたい方、あまり体力に自信がないけどと思われている方、ヨガが大好きな方、どなたでも安心してご参加いただけます

土曜日のお昼から1時間弱身体を動かして、その後快適で爽快な週末をおくりませんか?

みなさんのご参加をお待ちしていますにじ

 

Yoga Studio103

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

103お勧め☆アイテム☆

Mobile

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM