スポンサーサイト

  • 2018.12.01 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    秋の綺麗を見つけよう!!身体よろこぶ筋膜ストレッチ便り

    • 2017.10.10 Tuesday
    • 16:20

     

    こんにちは。月曜日と土曜日のお昼間のクラスを担当しています、インストラクターの明美です。

    秋に入り朝晩が寒くなり、衣替えを済ませたと思ったら、ここ2・3日気温が上がり、着るもの選びに慌てています。

     

    皆さん、この初秋いかがお過ごしですか?

     




    季節の変わり目は、身体や内蔵も疲れが出てくる時期でもあります。

    何気なくショーウインドウを見ると、映っていたのは、夏場に冷房の中で過ごした為、筋肉が落ち丸くなった背中。
    腰が落ち気味のボディラインが緩んだ自分自身の立ち姿。

    涼しくなって颯爽と歩いているつもりだったのに・・・ってイメージとはかけ離れた姿ににビックリ驚いた経験、この時期ありますよね。


    なので、まるごと健康に。
    "秋の綺麗を見つけよう!!身体よろこぶ筋膜ストレッチ便り"です。

    普通のストレッチの様に、一方向に伸ばすのではなく、身体が筒になったようにイメージし、筒を色々な方向(三次元的)に伸ばすことで解きほぐしていきます。

    1仰向け全身筋膜リリース


    いろいろな方向で気持ちよい「伸び」をしましょう。


    背中を床につけたまま、腕を頭上に上げたり、横に伸ばしたり、足先を体から遠くに離しながら、腕も脚も筒の様に伸ばします。

    2体の内方と外方や体の対角線の繋がりをリリース


    骨盤の高さの違いも整っていきます。


    骨や内臓・脳など全ての組織は、薄い膜でそれぞれ立体的に包み込まれていて、筋膜と言います。

    コラーゲンとエラスチンの2つの繊維で出来ていて、縦・横・斜めの3方向に交錯している事で、私たちはどんな方向の動きにも対応する事が出来ているんですよ。


    3見返り筋膜リリース


    気持ちがいいです。


    歩くときは、右足・左足、右手・左手が一緒に出ますよね。

    でも、自分では意識していなくても、右手の方が前に振りだしやすかったり、座って左足を組む人は、歩くときも左足を前に出しやすいなどなど・・・左右差は、出来やすいのです。

    さあっ、一気にリリースしましょう。


    4いつものヨガのポーズも、ゆっくりキープ。


    骨盤を真っ直ぐにし、胸をひらいて。


    最初の10秒はエラスチン繊維が伸びます。

    そこから伸びきったあたりからコラーゲン繊維が解きほぐれ、筋膜のねじれが解放されます。


    5ぱっと開いたら、そこから90秒から3分間。


    ゆっくり呼吸・・・体を解放。


    6最後は英雄のポーズでキマリですね。


    でも、そのまま床で寝てしまわないように、気を付けて。
    実りの秋をたのしみましょうね。


    筋膜リリースのポイント
    ★身体を筒の様にイメージし、いろいろな方向に伸ばす。
    ★ゆっくりと伸ばす(90秒から3分間)
    ★1日の中で定期的に行い筋膜をほぐすと効果的。



    では10月もスタジオでお待ちしています。明美。


    http://studio-103.com/

    続きを読む >>

    いくつになっても、ヨガをしよう!!(秋の号)

    • 2016.11.23 Wednesday
    • 23:10
    皆さん、こんにちは。
    月曜日と土曜日のお昼間のクラスを担当しています、インストラクターの明美です。

    『いくつになっても、ヨガをしよう』

    では、"まるごと健康にヨガをするための情報"をお届けします。

    今回は、手軽に出来て気持ちよく伸ばせる、腕から手先にかけてのストレッチのご紹介です。

    ヨガのポーズには、手の平でマットを押し体を支えるポーズが、たくさんありますね。

    手首まわりが固くて、上手く指先が広がらなかったり、指の関節が曲がったままの状態で体を支えてしまい、ヒジや肩に力が入ってしまう事・・・ありがちです。

    そんな体の為のセルフケアをぜひ取り入れて、手先を伸ばし、さらに気持ちよくヨガのポーズをとってみましょう!


    1.ヒジを曲げて、親指を自分の方に引く。
    手首も反らせながら、親指を引きましょう。

    2.ヒジを伸ばしたまま、手首と指を反らす。
    肘から指先までの長い筋肉が伸ばされます。手首は90度程度。指は反らせられる所まで。


    前腕の内側は、胃腸の調子が悪かったり、食欲がないときには詰まり気味になるそうです
    。しっかり伸ばしましょう。

    3.ヒジを曲げて手首と指の筋肉を伸ばす。
    ヒジの筋肉が緩み良く伸び気持ちいい。

    4.指を曲げずに・・・。

    ヒジ伸ばすと腕からも長く伸びます。

    5.ヒジを伸ばし、手首と指を曲げます。

    指を曲げて丸めるのがポイント。
    手首は90度。指は90度かそれ以上に曲げてみましょう。


    (個人的にコレ、とても効きました)

    ここまで来ると指先もずいぶん伸びて来ます。ヨガのポーズも上手く出来そうな気配が・・・。

    6.最後に指先で押合いながら・・・。


    手首をクルクル回して、パッと離すとスッキリします。


    簡単で、でもしっかり伸ばせるストレッチ。
    末端の血行を良くすることで、全身の血行も良くなりますよ。


    スマホやパソコン疲れで、腱鞘炎になる方も最近は多いそうですね。

    寒くなり始めたこの時期、是非おためし下さいませ。


    それではこの秋もスタジオでお待ちしています。明美。



    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    103お勧め☆アイテム☆

    Mobile

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM